豊胸手術の種類は豊富|脂肪やヒアルロン酸の注入で理想バスト

女の人

美容整形でバストアップ

胸

豊胸手術をすれば確実にバストアップできます。しかも即効性があり、手術をしたその日から豊かなバストが手に入るのが魅力です。豊胸手術にはプロテーゼ挿入法、ヒアルロン酸注入、脂肪注入法などがあり、それぞれで特徴が違います。

詳細を確認する

大きな胸になるためには

バスト

豊胸手術を受けたくても抵抗がある場合に知っておきたいのがヒアルロン酸注射についてです。注射するだけでバストを大きくできます。美容整形ではいくつかの豊胸手術方法があるので、治療内容を検討したり比較するなど工夫すると自分に合った方法を見つける事ができます。

詳細を確認する

胸は大きくなる

美容整形

自分の脂肪を吸引して、その脂肪をバストに注入する豊胸手術があります。注射器を使って丁寧に脂肪を注入していきます。注入する脂肪は、あらかじめ不純物を取り除いてあります。だから、より安全にバストサイズを大きくできます。

詳細を確認する

胸を大きくする手術法

先生

胸を大きくする手術の種類

容姿を大変気にする女性にとってバストが小さいということは、男性が思っている以上にコンプレックスなのです。女性らしい体のラインを手に入れたい、水着を綺麗に着こなしたいと思っている女性が考えるのが豊胸手術です。バストを大きくするだけでなく、美しいバストラインも作ることが出来る為、近年豊胸手術を受ける女性は増え続けています。ちなみに美容目的での豊胸手術は保険が適用されません。代表される豊胸手術は、脂肪注入法・ヒアルロン酸注入法・バッグ挿入法の3種類が一般的です。脂肪注入法とは自身の体から脂肪を吸引し、胸に再度注入する施術です。自然で美しいバストを形成でき、触っても全く違和感がないのが特徴の施術です。

胸を大きくする手術の特徴

豊胸手術の種類の1つである、ヒアルロン酸注入法とはバストにヒアルロン酸を注入するだけで、1カップはサイズアップできる施術です。施術時間は30分前後と短時間なのが特徴です。ただし注入されたヒアルロン酸は次第に体内に吸収されてしまう為、定期的に注入の為に美容外科への通院が必要となります。最後にバッグ注入法とは、ジェルなどが入ったシリコンで出来たバッグを体内に挿入する施術です。バッグ挿入の際には乳房の下や、脇周辺を切開する必要があります。この施術は他の施術に比べ大変ボリュームアップできる点が特徴で、一度で数カップのサイズアップが可能となります。さらにヒアルロン酸とは違いシリコンのバッグは体内に吸収されることはない為、長期間のサイズアップの効果が持続します。